Archive for the ‘オススメ記事’ Category

骨盤ショーツはスタイル補正に即効性アリ!

2015-09-29

下半身太りをなんとかしたい!と思ったので
見た目的に即効性のある骨盤ショーツを購入してみました。
骨盤ショーツや補正下着っておばさんっぽい気がして購入から遠ざかっていたんですが、
インターネットで見つけた「スタイルプラス」という骨盤ショーツは
見た目もおしゃれだったので早速購入しました。
黒地にレースが付いていて、普段履いているショーツとそんなに見た目が変わらないほどです。
値段はたしか3000円くらいだったと思います。
補正下着とかだと1万円以上するものも多いので、最初は
「こんな安くて効果あるのかな」と不安だったのですが、
見た目もかわいいし、締め付け効果無かったら普通のショーツとして履こうと思って購入しました。
届いて履いてみたところ、3000円とは思えないほどしっかりスタイルを補正してくれます!
気になっていたおなか周りもすっきり!
お尻も持ち上げられて、小さく見えるようになりました。
こんなに見た目が変わりますが、履いていて痛い、キツイということは無いので、寝るときも履いています。
というのも毎日履き続けていると、骨盤の歪みが直ってダイエット効果もあると聞いたからです。
履き始めてからまだ1週間ほどなので効果は実感できていませんが、これからが楽しみです。

レーシック手術をするなら田舎暮らしのその前に

2013-08-09

田舎暮らしは実際に行うと都会では味わえないゆったりとした生活を送る事が出来るでしょう。

しかしそれに対してのデメリットは決して少なくありません。

例えば医療関係の問題は常に田舎にはあるものと思ったほうが良いでしょう。
地域にも差はあるので全てそうとは言いませんが、薬局など薬を購入するための店舗はほとんど無く、病院の選択肢もそれほど多くはありません。
また用意している設備なども少ないことが珍しくないので、専門的な治療を行わなければならない時は遠方の病院を利用しなければなりません。

例えば最近話題となっているレーシック手術も手術を行える病院が増えてきているとは言ってもほとんどのは都市部に集中しているため田舎ではしたくても出来ない治療の一つとなっている可能性が非常に高いです。

なのでもしこれから田舎暮らしをスタートさせる予定だという方は引っ越す前に出来ることは可能な限り済ませておいたほうが後々困ることも無いでしょう。

レーシックの危険性と、変形性膝関節症の共通点

2013-08-04

最近人気が高まっているレーシックですが、まだ歴史が浅いことから、多少の危険性も伴います。

例えば、レーザーが均一に照射されないと、術後、不正乱視となるケースもあります。
他にも、ずさんな衛生管理により、感染症を起こし眼球が白く濁ったり、角膜縁を起こした、というケースもあります。
こうした後遺症が出たら、すぐに医師に相談しなければいけません。

このような、施術した医師の未熟によるもの以外にも、術後、視力が少し不安定になったり、ドライアイになったり、他にも、明るいところで眩しく感じる、というケースもあります。
これは一時的なもので、少し経てば解消しますが、落ち着くには、数ヶ月から一年くらいと、多少個人差があるみたいです。

変形性膝関節症の場合でも、右膝痛を訴える男性が、とある総合病院の整形外科で、治療として、関節注射等の保存的治療を行いましたが改善されず、人工関節置換術を受けました。
しかし術後、感染症により死亡した、というケースがあります。
これに対し、遺族が裁判で訴えたのですが、医師の手術実施上の過失は認められなかったものの、説明義務違反、及び術後管理上の過失は認められました。

レーシックにしても、変形性膝関節症でも、適切な治療を受けるだけでなく、医師による十分な説明、また、術後の衛生管理、などが大切、というわけですね。

婚活パーティーでレーシックのメリット・デメリットも聞けるかな

2013-07-31

婚活パーティサイトについては、とにかくなんだか楽しそうだな、と思います。
最近では男女ともに年収や年齢の制限があったりして、無駄な時間を過ごさずにすみそうな点が魅力的に感じます。
結婚したい人は、婚活をせず”ホンモノの恋愛”を求めて淡々と、または波瀾万丈に過ごすより、婚活パーティサイトを利用して婚活に励む方が建設的ではないかと思うのです。
ついこのあいだまでお見合い結婚が主流であった日本において、恋愛至上主義がかなわない人がいることに何の疑問も浮かびません。

プライバシー保護の観点から、おせっかいなおばさんがお見合いをセッティングすることもままならない現代には、このようなサイトは画期的なシステムだと思います。

基本的には登録制ですし、そのようなシステムであれば、主催の方がある程度は参加者の素性を把握していることにもなり、安心材料になり得ます。
そして、目的が”婚活”だとはっきりしていますので、お互いにとって非常に効率が良いのではないでしょうか。
そしてその場での会話で悩みとか聞いてくれる様子から私にとってあう合わないといったことも分かります。
とにかく無駄が省けるのは大きなメリットだと思います。
時間もお金も労力も少なく済みます。
ネット上で出会った異性とやりとりできるサイトもあり、個人情報保護もできるし、便利だしで私もいつか利用してみたいです。
デジノッツェの体験ブログなんていう婚活パーティーの体験談を載せているサイトもあったので自分にあいそうなパーティーを探したいと思います。
あと、もしいま私がレーシックについて考えていたりするので良い点や危険性などのメリット・デメリットがいろんな人の意見や経験が聞けたりしたらうれしかったり。

都会と田舎暮らしの両立。趣味の幅を広げるためにレーシックを検討。

2013-07-14

田舎と都会の両立生活、元より青年時代までは超田舎暮らしをしていたので今更、田舎暮らしの事をどうこう言えないでしょうが、会社の関係で都会へ転勤になり、暫くして家族もも呼び寄せて、事実上、出身地の田舎というのは無くなったのでした。

あれから都会での暮らしが40年にも及び、田舎の事はスッカリ忘れたかに思うのですが、何せ、生まれて青年期までは、時期になると夜は蛍が飛び交い、田んぼの畦沿いにドジョウや小魚を取って、蛇と戯れながら育った所です。
この印象と云うか、想いでは消えないどころか、時折、思い出し夢にも出てくるのです。

都会での生活は、郷愁の田舎のこともあったので山歩きに勤しみ、冬はスキーを覚えて会社や家族とよく自然と戯れたものでした。
その自然の相手が長野県の白馬村だったのです。
その内定年になってから知人の紹介で、暫く使用していない村内の別荘を譲渡するから使用して欲しいという要望があり、時価よりかなり安く買い上げたのです。

初めは、暇をみては時折、訪ねるという行ったり来たりの別荘利用の田舎暮らしであったが、その内、都会地の本宅は息子家族に貸与し時折都会にいる友人達との集いがある際に利用させていただく形にして我等夫婦は本格的に白馬村の別荘(・・?)暮らし、田舎暮らしが始まったのです。
田舎暮らしがはじまると、自分の趣味に時間を費やすことが多くなり、趣味への探求心からレーシックを検討したりしています。

先ほどから田舎とは言ってはいますが、主要道にも面していてスーパーやコンビニ(ジャスコ、セブンイレブン)にも近く、生活するには便利な所ではあります。
都会の本宅と白馬村へは、車で4時間弱と近く、その内圏央道が中央道に接続すれば、より短時間で行き来することも出来るようになります。

今での暮らしは「田舎暮らし」が主であるが、二者択一で決め付けずに両立を生活の基盤としております。つまり、平日と週末、都会での趣味と農園栽培での実益、自然を取り入れた田舎暮らしと都会ならではの楽しみ方とを両立、共有するという、別環境の生活を維持してゆきたいと考えてます。

生活すべてを田舎にというのもありかもしれまえせんが、都会での暮らしも忘れえぬもの。定年後の友人からの紹介がなければ田舎暮らし物件情報などをみて、こういった生活を夢見ていたかもしれません。

戸建ではなくマンションへの太陽光発電のメリットとは

2013-06-21

マンションの場合、戸建てと違って高層の場合が多く、共有部分も多いですよね。
その為、エレベーターや自動ドア、廊下やロビー部分の照明で電気を使うのはもちろん、水道から出る水も電気を使って汲み上げている場合が多いです。

こうなると、怖いのは停電です。
停電した際に、エレベーターの中にいたら閉じ込められてしまいますし、自動ドアも自動では開かなくなります。
夜でしたらロビーや廊下も真っ暗になりますし、一番困るのはお手洗いです。
電気で水を汲み上げている場合、停電してしまいますと、トイレの水は流せなくなります。
お風呂場に残り湯を残しておけば、しばらくはそれを使えますが、残り湯を使うのには結構な労力が要ります。
しかも、それが夜間の停電の際には相当、骨の折れる作業になります。
停電がどれくらい続くのかにもよりますが、とても不便を強いられることになります。

そこでマンションに太陽光発電があったらどうでしょう。
勿論、夜間の発電には期待はできませんが、日中蓄えたものを停電時の夜、使えるるとしたら心強いですよね。
マンション全体の電力を確保できなくても、最低限、水を汲み上げるくらいの電力が確保出来れば、生活していく上で、最低限のことはできます。
停電はいつ起こるかわかりません。
備えあれば憂いなしです。

コレステロールが高いことでの危険性をレーシックにも危険があるようにまずは知ろう。

2013-05-28

コレステロールが高くなると、動脈硬化を引き起こす可能性があり、命の危険にさらされることもあります。
そのため、コレステロールが高い人はできるだけ下げるようにしなければなりません。

サプリなどもありますが、まずは生活習慣を見直して日々の生活を改める必要があると思います。食生活を正してから、コレステロールを下げる健康食品を利用するといいでしょう。

コレステロールを下げる食事、食生活を考えてみると一日の食事の摂取量が増えてしまうと、どうしてもコレステロールの摂取量も増えてしまうのです。

まず、自分の体重、身長、運動量から正しいカロリーを導き出し、その中でも、コレステロールを下げる食品やコレステロールが少ない食品を選ばなければなりません。
こんにゃくや、大豆、また食物繊維を豊富に含む食品はコレステロールを下げやすいといわれていますので、これらを積極的に取り入れましょう。

そうすると、自然と和食になるので、カロリーも抑えられるのではないでしょうか。
そして、生活習慣で大事なのが運動と喫煙の習慣があるかどうかです。

適度な運動はできれば、ウォーキングを毎日少しずつでも行うのが理想的ですが、そこまでいかなくても例えば今までより一駅多く歩く、エレベーターでなく、階段を使うなどがあります。

毎日の生活のちょっとしたことで改善の余地があると思います。

レーシックの衝撃と同じような、初めての銀座のクラブ体験

2013-04-28

クラブというと安サラリーで女の私には無縁の世界に思えます。
ましてや銀座のクラブとなると、もう一生涯足を踏み入れることがないと思っていました。
でも今では、気軽に行けたり、女性でも行けるような銀座のクラブも増えてきたと聞きます。

レーシックをする前の話しですが、以前、私が働いていたところで、担当している中堅企業の社長さんが、私が転勤して担当を外れると聞き、餞別の意味でと、銀座のクラブに連れて行ってくださったのです。
「女の私が行っていいのかな?」と思っていました。そのクラブに一歩足を踏み入れると、私が想像していた派手派手しい感じではなく、派手な中にも落ち着きがある、格調の高い内装でした。
ホステスさんは、その社長さんの係りの方と、新人と思われる方の2名が来られました。和装とドレスでした。

社長さんはどっしりと座り、係りの方と楽しそうに会話を始められますが、私は緊張しまくりです。社長は、場を和ませるように私を紹介して下さり、ようやく少し緊張がほぐれて会話ができるようになったほどです。
さすがに、高級クラブのホステスさんは会話も上手く、係りの方は、社長さんと会話をしつつも、私に向かって言葉を掛ける事も忘れません。新人と思われるホステスさんは、少し言葉少なかったのですが、それがまた初々しく感じられました。

緊張して、お酒の種類や味などがどうであったかは、全く覚えていません。それまで、銀座のクラブなんて行ったこともない無縁の私には、本当に別世界でした。
しかし、高い料金を取るだけあって、少し慣れれば居心地の良い空間で、洗練されたホステスさんとの会話を楽しめる場だと痛感しました。

こうしたクラブで、日頃のストレスから開放される時間を持てるような身分になれるよう、頑張ろうと思うサラリーマンの方も多いのだろうと思いました。
まさに、あの社長さんの素敵な餞別でした。

レーシックをして、視力が良くなっている今行くと、見える景色や感じ方もまた、変わってくるかもしれませんね。

レーシック同様、利用が増えている電話代行サービス

2013-04-09

最近、電話代行サービスを利用する人が増えています。
起業したばかりの人にはこのようなサービスがあると人件費を節約することもできますよね。

事務を雇う人件費って結構大きいと思うんですよ。電話代行サービスなら月に1万円ほどから利用できますよね。なかには月に5000円以下で利用できる業者もあります。
電話代行を導入するにあたり、初期コスト0円の電話代行もあるんです。
起業したばかりの会社には安いプランから契約してお客さんが増えたらプランを変更することもできますよね。

プランを選べる点も便利だと思います。電話代行ってどんな人が出るのかなって思っている人もいるけど、ちゃんと研修を積んだプロのオペレーターが電話に対応しています。
対応もしっかりしていますから安心して任せられますよね。

起業したばかりの人は従業員を雇う余裕がないから営業も自分でやりますよね。
そうなるとオフィスを留守にすることが多くなるじゃないですか。
そんな時に大事な電話がかかってきたら大変ですよね。不在が続くと相手にも信用がなくなるし、ビジネスのチャンスを逃すことにもなります。

電話代行サービスなら自分が留守の時にもしっかり対応してくれます。
電話が掛かってきたらメールで知らせてくれるんですよ。すぐに掛けなおすことができるからビジネスを逃す心配もないと思います。

視力が回復。レーシック費用は高くありません!

2013-03-23

目が悪く眼鏡なしでは生活できない私にとってはレーシックの登場は非常に大きく衝撃を受けました。

やはり、メガネやコンタクトに頼らずに生活できることは私自身の夢でもあり、一度手術を受ければ数十年は裸眼のままでも十分に生活できると言うこともあり手術を受けることにしました。

まず問題なのがレーシック費用であるが、値段はピンキリなので一番ベーシックな20万程度の見積もりで幾つか査定して頂いた。

値段の額によって保証期間が異なることが多い。

保証期間5年間が自分が査定した病院で一番多く中には無期限まであった。

私は体の一番重要な所を手術すると言うこともあり新宿の病院で当時26万円弱の無期限保証を選択しました。

実際、手術をした時は痛みはほとんどなく落ち着いて受けられました。

しかし、手術後診察を受け家に帰る途中で目から涙が止まらなくなってしまいました。

先生の方からは目の痛みや涙が止まらないことはよくあると言われていたのでしばらく様子を見ることにしました。

3時間程度安定にしたら自然と涙が止まったので処方された目薬をさしました。

翌日、目の違和感はなかったのですが、鏡を見ると目が充血して腫れていました。

ただ、起きた時は思わず眼鏡が付いてないか顔を触ってしまうほど良好で後日行った健診の際は両目とも0.1だった視力は両眼2.0になっていました。

手術してから、現在まで特に問題なく良好です。

 

« Older Entries

Copyright© レーシックの危険性をまずは知ろう All Rights Reserved.

レーシックを理解することでリスクを軽減する必要があるのである。